バックステッチのやり方

刺繍の「バックステッチ」の手順をご紹介します。

目次

バックステッチのやり方

バックステッチのやり方

1. 裏側から刺す

まずは、刺繍を始めたい位置から一つ進んだ場所に針を出します。(布の裏側から)

始めたい位置から一つ進んだ場所に針を出す(布の裏側から)

2. 戻る

刺繍を始めたい位置に戻って針を入れます。

刺繍を始めたい位置に戻って針を刺す

3. 二つ先から出す

今出来上がった縫い目の2倍先の位置に針を出します。

2針先に針を出す

4. 戻る

一番最初に針を出した所に戻り、刺します。

一番最初に針を出した所に戻り、刺す

5. 二つ先から出す

また2針分先から針を出します。

2針分先から針を出す

6. 戻る

1針分戻って刺します。

1針分戻って刺す

7. 繰り返す

2針分進んで1針分戻るを繰り返します。

繰り返す

8. 完成

これでバックステッチの完成です。

バックステッチの完成

↓裏側。

裏側

↓上が2本取り、下が一本取りです。

バックステッチで文字を書く方法

下書きする

名前刺繍したい場所の上下左右にチャコペンで線を引き、バランス良く文字が入るように下書きしておきます。

バックステッチで刺す

下書きした文字に沿ってバックステッチで刺し、チャコペンの跡を消したら完成です。

バックステッチと返し縫いの違いは?

刺繍のバックステッチは返し縫いと同じです。後ろに戻りながら前に進んでいきます。(1戻って2進む)

↓バックステッチだけで描いたお花と家。線を描く時などに使えるステッチです。

最後に

バックステッチのやり方をご紹介しました。他にも手芸レシピを沢山載せています。よろしければ参考にしてみてくださいね。

ハンドメイドレシピ一覧

目次