バイアステープの作り方【布で作る方法とつなぎ方】

バイアステープを布から簡単に作る方法と、長さが足りない時に繋げる方法をご紹介します。

目次

バイアステープの作り方

布で作る方法

1. 布をカットする

布を長方形にカットします。幅は4㎝程度。長さは必要なだけお好みで。(※四つ折りにするため、出来上がりは幅1㎝のテープになります)

布をカットする

2. 折り目を付ける

布を写真のように外表(オモテ面が外側)で半分に折ります。

布を半分に折る

↓布を開くと真ん中に折り目が付きました。

布を開くと真ん中に折り目が付く

↓真ん中の折り目まで両端を畳みます。

真ん中の折り目まで両端を畳む
畳んだところ
畳んだところ

↓更に半分に畳みます。

更に半分に畳む

↓横から見ると、このように布端が中に包まれている状態です。

布端が中に包まれている状態

完成

これで幅1㎝のバイアステープの完成です。

↓開いてみると、この様に折り目が付いています。縦に4等分した状態です。

開いたところ

↓ちなみに使う際は、写真の様に布端を包んで付けます。

布端を包んで付ける

バイアステープの繋げ方

布の長さが足りない時に繋げる方法をご紹介します。

1. 直角に合わせる

↓写真の様に、同じ幅の布2枚を中表(オモテ面同士が合わさるように)で直角に合わせます。

同じ幅の布2枚を中表で合わせる

2. 斜めに縫う

白線の部分を斜めに縫います。

白線の部分を斜めに縫う
縫ったところ
縫ったところ

3. 布を開く

布を開きます。

布を開く

↓裏側の縫い代も開きます。

裏側の縫い代も開く
裏側

↓縫い代は5㎜くらい残して切り落とします。これで2枚の布が繋がりました。

縫い代は5㎜くらい残して切り落とす

4. 四つ折りにして完成

後は作り方と同様に四つ折りにしたら完成です。

四つ折りにする

↓斜めに繋げたことで、折り畳んだ時に縫い目の重なりを防ぐことができます。

縫い目の重なりを防ぐ

※真っ直ぐに繋げると一部に厚みが出てしまいます。

最後に

バイアステープを布で作る方法とつなぎ方をご紹介しました。バイアステープを使った小物の作り方も載せています。よろしければ参考にどうぞ。

レシピ一覧

目次